サッカーの授業

動物の授業(犬編)@港区立こうなん保育園

あっという間にGWも過ぎ、気持ちの良い薫風の季節となりました。

新年度の最初の活動報告は、少し前にお招きいただいた港区立こうなん保育園での模様を。

 

 

今回は保育園の5歳児を対象に動物の授業を開催しました!

杉並区の阿佐ヶ谷動物病院から、西井丈博院長と中村裕美看護師長が

対象の年齢にあった基本的な動物のお話を、楽しく熱心に、レクチャーしてくれました。

 

 

動物のこと、獣医さんのお仕事のこと、たいせつさな生き物の命のお話などを

わかりやすくクイズも交えた授業構成で、園児たちからは沢山の疑問質問が飛び交い

先生たちとのキャッチボールを通して、想定以上に集中できた中身の濃い60分でした。

 

 

ワンちゃんの触り方や、道で動物達に遭遇した時のお話、お仕事中の犬の話など

盛り沢山の講義で実施ができました。受講いただき、ありがとうございました。

また来年も呼んでくださいね!